神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 矯正治療Q&A > 院内感染予防対策って、何?

院内感染予防対策って、何?

「器具や装置を患者様ごとに1つずつパックに入れて消毒し、使いまわしはしていません。」

歯科医院で病気をうつされてしまった、なんてことになったら大変です。病気の中にはB型肝炎、C型肝炎やエイズなど命にかかわる怖い病気もあります。C型肝炎の院内感染は、今、ちまたを騒がせています。

私たちの院内感染予防としては、

・ゴム手袋の使用−治療に携わる すべてのスタッフおよび歯科医師はゴム手袋をし、患者様ごとに新しい手袋を使用しています。

・器具の滅菌−使用する器具は、それぞれパックにいれて、高圧減菌器で殺菌をし、患者様ごとに交換しています。
 
・診療室の消毒−酸化還元水を使用し、患者様ごと、診療台など手を触れたところはすべて消毒をしています。

このように、院内感染予防をしっかりと行なっておりますので、安心して治療を受けることが出来ます。

今すぐ!! 無料カウンセリング予約
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
見えない矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
日本矯正歯科学会 専門医
患者様の声
学会・発表
メディア掲載
予約受付
日本先進矯正歯科学会
治療例
世界一わかりやすい矯正の本
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop