神宮前矯正歯科

第19回 調整パート6

今回の調整は上下のワイヤーの交換です。
装置が付いてから約半年、だいぶ歯並びも変わってきました。

前回の調整では、やっと重なりがなくなった上の前歯の隣の歯の裏側に、土台になるブラケットを付けたのですが、それは仮の装置だったので、オーダーした装置に付け直すことになりました。
オーダーした装置は私の歯並びがちゃんと並ぶように細かく設計されたものなのです。
皆さんの装置も、ちゃんと歯が並ぶように、それぞれの歯のピンポイントにしっかり付くよう設計されているんですよ。

そこで問題発生!!!
歯の裏側の歯肉が盛り上がってきていて装置が付けられない・・・。
ということは、その歯肉を取り除かないと装置が付けられないのです
というわけで、今回は「歯肉切除」という処置が加わることとなりました。

歯肉は歯を大きく動かしたときや、そして歯磨き不良な箇所があると腫れをおこしたり、歯の真ん中くらいまで盛り上がってくることがあるそうです。
私の場合は、上の2番目の重なっていた歯がだいぶ頑張って動いてくれたのと、そして歯磨きが至らなかったのと両方の原因があったようです・・・

モリモリに盛り上がっていた私の歯肉は、まず麻酔され、電気で焼いていきます。苦手な麻酔もクリアすると、感覚は全くないのですがジュジュッと歯肉が焼かれてお口の中が焦げ臭くなりました。
これまた始めての経験です。
そして最後は殺菌効果のあるAP水でお口をゆすいで完了です。

2番目の歯の装置もしっかり付き、上下のワイヤーを交換し、右側に残っていた人工歯も隙間が埋まったので取り除きました。

またまた動いていく予感がします楽しみです 。

今すぐ!! 無料カウンセリング予約
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
見えない矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
日本矯正歯科学会 専門医
患者様の声
学会・発表
メディア掲載
予約受付
日本先進矯正歯科学会
治療例
世界一わかりやすい矯正の本
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop