神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 神宮前矯正歯科 > 矯正中のレシピ > 第8回 - 矯正してても痛くない茶碗蒸し

矯正中のレシピ

矯正してたっておいしいものを食べた〜い!

第8回 - 矯正してても痛くない茶碗蒸し

HAPPY SMAILEをご覧になっている皆さん、こんにちは。スマイルコーディネーターの瀬野です。今回はスペースがあまりないのでご挨拶は簡単に・・・。今回は矯正してても痛くない茶碗蒸しをご紹介します。今回も万能調理器『炊飯器』を使ってのレシピです。では材料と作り方です。
2個分です(ちょっと余りました・・)

材料
鶏ももひき肉・・・30g〜40g
醤油、酒(下味用)・各小さじ1
はんぺん・・・・・1/4枚
卵・・・・・・・・2個
だし・・・・・・・1と1/2カップ
醤油・・・・・・・小さじ1/2
塩・・・・・・・・小さじ1/2
三つ葉・・・・・・適量

鶏ももひき肉に醤油、酒を入れ混ぜ合わせ、下味をつける
はんぺんを1cm位のさいの目に切る 
卵をときほぐし、だし、醤油、塩を入れよく混ぜ、細かい目のざるでこす→�
耐熱容器に鶏肉、はんぺんをいれ�を流し入れる
炊飯器にフキンをしき、容器の1/3下位までくるよう炊飯器へ水を入れ、容器を入れ普通の炊飯でスイッチON
タイマーをかけ30分たち、お箸等をさして 透明な液体が出てきたら、保温にして10分
やけどをしないように取り出し、切った三つ葉をのせて完成です!
今回一緒に作った『治療中でも痛くない親子丼』は次回号に載せますのでお楽しみに☆

作ってみての感想
私は、元から茶碗蒸しが大好きだったのですが、なかなか自分で作るまでにはいたらず、今回初チャレンジでちゃんと出来たので、とってもうれしかったです。私の持っている炊飯器は小さいタイプだったので、容器が1個しかお釜に入らず、2回に分けて作りました。2個作ってもあまってしまったものを別容器へ入れ炊飯器へ入れたのですが、油断してしまい時間を計らず40分位火を入れてしまいました。そうしたら、表面がぶつぶつになってしまい、見た目がとっても悪くなってしまいましたので、みなさん気をつけてください。昆布と鰹節でお出汁までとって、また私のお料理ワールドに新しい風が吹いてきました。

▲このページの最上部へ
裏側矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技 術
予約受付
日本舌側インプラント矯正研究会
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ