神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 神宮前矯正歯科 > メンバーの広場 > 夢の実現に向けてさらなる一歩を (Section 13)

夢の実現に向けてさらなる一歩を (Section 13)

発表までの道のり

まずはどんな発表用スライドを作るかだ。岡田社長と打合せを始めると
「最初の出だしで聴衆の心をぐっと掴んでおいて、そのあとi-stationがクルクルと回転しながら格好良く出てきて、最後はすごい症例を出しておっと言わせるようなスライドがいいですね」
「って、岡田社長は簡単に言うけどそんなに簡単じゃないんだって。作るほうの身にもなってよ。ぐっと掴むってどうやってやればいいの?」
「うーん、困りましたねぇ。CGで動画を作ってできるだけ格好良く、分かり易いものにしましょう。でもどこで作ってくれるんですかね。」
最初はどこから手をつけてよいかわからない状態でした。

社長の知り合いのアプリオリ(通訳やホームページを作る会社)の人がCGの製作会社の人を見つけてきてくれました。
まずは打ち合わせ。
わかりやすく格好いいものを作るにはどうしたらいいか?
実物のi-stationと口腔内模型を渡して、試作のCGを見せてもらうことになった。

約束の期日
「なんだこれは。全然格好良くない。実際の物を渡したのに何でこんな出来なんだろう。これじゃあ見せられないよ」
アプリオリの人は責任を感じて
「私が責任を持ってちゃんとしたものを作らせます」
と言って製作に付きっ切りで改良してくれた。
しかしながらそれでもあまり良いものではなかった。
いろいろな提案をしたがそれでもうまくいかず、業者を変えなければいけないのだろうかとも考えた。でもそれにはもう時間がない。発表の期日は刻々と近づいてきて来ている。
「ここで妥協すべきなのか?何かいい手はないか?」
私はその時、2つ大きな仕事を同時に抱えていた。
ひとつは専門医の試験。
もう一つはWorld Journal of Orthodontics(世界矯正歯科雑誌)仕事で、皆が投稿した論文を載せるべきか否か判断をする仕事。この仕事を受けたのはラヒムがしたほうがいいと言ってくれたこともあるが、このような小さな活動がいつかどこかで結びついて、i-stationを世に出すチャンスにならないかと考えていたから。
運が悪いことに3つの重要な仕事が重なってしまった。
絶対的に時間がなくなってしまった。どうしよう。かなりのピンチ!

私はその夜、そのことが気になって眠れなかった。
その時はっとひらめいた。
「そうだライズさん(当院のコンピューターを管理してくれているソフト会社)は3次元の模型をスキャンする装置を持っている。それを使わせてもらえば、正確なCGができるのではないか」
次の日早速連絡してみるとトライしてくれることになった。

その結果はかなり良いものだった。このCGで制作に入ってもらう。なんとか間に合うかも知れない。少し希望が見えてきた。
あとは細かな修正。
スライドの内容と一致しているか?時間配分は良いか?講演の時間は30分と限られている。間延びするようなら他のスライドを削除しなければいけない。
「ここの部分を3秒にして下さい。この部分はカットしましょう。前回お願いした部分が含まれていないのですが・・・・・・・・」
日曜日の休みにも関わらず、岡田社長は付き合ってくれた。今日までに完成させないと間に合わない。
社長に電話で修正部分を指示し、修正物をインターネットで送ってもらう。それをチェックして、社長に電話。すぐに社長が指示を出して、でき次第修正作を送ってもらう。それをチェックしてまた修正をかける。この繰り返し・・・・・
やっと出来上がった!
結局社長は夜の11時まで僕に付き合ってくれた。
オープニングの掴みは林先生が作ってくれた。
遂にスライドは完成した。
 
後、残されているのはすべて僕の仕事。俺がきちんと発表できるかだ。発表は全て英語。とにかく練習あるのみ。もう時間は限られている。時間を見つけてぎりぎりまで練習するしかない。

診療が始まる前早く来て練習。診療が終わってからまた練習。
「あー、体がつらいな。もう帰りたいな。今日はやめておこうかな」
何度も心が折れそうになった。

「よく考えるとここのところ休みを取っていなかったな」
体はもうボロボロになっていた。
でもみんなの期待がかかっている。みんなのために失敗をすることはできない。
動かない体に酒を入れて、少し楽にして。練習。練習。
「もう帰えろうかな。でももう一回練習しようかな。もう疲れた体がうごかない。でも、後もう1回だけ練習しようかな」
毎日夜中の1時か2時過ぎまで、ひとり職場に残り練習した。
体をこわすかも知れないと途中何度も思った。40歳過ぎた体には毎日の居残りは辛かった。
夜中の1時を過ぎるとほとんど気力で話している状態。何を言っているかわからなくなる。
完全じゃないけど、なんとか引っかからずにしゃべれる様になった。


講演当日

いよいよ今日は本番の日。
朝、一度通して練習してみた。
「いける!」
結構すらすら出てくる。
「よし、会場にむけていざ出陣!」

会場に入りほかの人の発表を聞いているとドキドキして落ち着かない。
「そ、そうだ。ビールを飲みに行こう」
ちょっと酒の力を借りよう。

レストランはほとんど人がいず、静寂に包まれていた。外は晴天で、人々がのんびりと日向ぼっこをしていた。平和で静寂な時間。先ほどまでの緊張がうそのように消え、時間が止まっているように感じた。暖かい光に包まれたような、不思議な感覚だった。
これから始まるんだ。第3者のように冷静に自分のことを観察しているもう一人の自分がいた。
よし会場に行こう。

パソコンの準備をして後は自分の発表を待つばかり。
「あれ、喉が渇く。さっきビール飲んだばっかりなのに。トイレに行きたくなってきた。さっき行ったばっかりなのに」
プレッシャーが僕に襲いかかってきた。
壇上にあがり自分が紹介された。

始まった!

「あれ。声が出ない。原稿を読むことができない」
無理に声を出そうとすると、高く大きな声になってしまう。
「落ち着け、落ち着け」
と自分に言い聞かせるがうまくしゃべれない。声が震えてしまう。

時間がたつにつれ何とか普通に喋れるようになった。
パソコンの時間を見ながらペース配分し、ゆっくりしゃべっていた。
その時だった。
「あと1分」
横に設置してある時計が点滅を始めた。
「しまった。ペース配分を間違えた」
必死に早口でしゃべった。何とか全部しゃべりきらなければ。なぜなら最後にみんなからのメッセージがあるのだから。
「ふー、なんとか終わった。何とか言い切った。あまり良くなかったな。みんなに申し訳ないな」
予定時間の30分を1分近く過ぎてなんとか終わらせることができた。

その時だった、会場から大きな拍手が起こった。改めて会場を見渡すと、たくさんの人がそこにはいた。座長からも素晴らしい、まさに新しい発想だと賞賛の言葉をいただいた。

壇上から降りるとたくさんの先生が握手を求めてきた。僕には雲の上の有名な先生までも、素晴らしかったと握手を求めてきた。

みんなが駆け寄って来てくれた。
「もう先生、私たちまでドキドキだったんですよ。もう、先生の緊張が伝わって来て。でも本当に良かったです。感動しました」
僕の緊張が伝わって、みんな手に汗していたらしい。
「いやみんなのおかげです。本当にありがとうございました。みんなで祝杯を挙げに行きましょう。どうですレストランで一杯なんか」
岡田社長、河野製作所の方、クラウンジュンコウノの方、アプリオリの方。
みんながわざわざ仙台まで応援しに駆けつけてくれたのだ。
「お疲れ様でした。本当にありがとうございました。みんなのおかげです。乾杯ぁーい」
いや本当にうまい一杯だった。
まさかその時、学会会場内では僕に質問が来ていて、座長が
「斉宮先生はどこにいらっしゃいますか」
と探されていたとはつゆ知らず・・・、みんなで楽しく祝杯をあげていました。
もちろん、その日の祝賀会でちゃんと、座長にお詫びしに行きました。

菅原先生からは、これからもチャンスを与えてあげるから、それをしっかりつかみ取っていくようにと言われました。(英語を勉強しなさいとも言われました(苦笑))

私は本当に幸せです。こんな素晴らしい発表ができたのも一重にみんなのおかげです。
これまで共に製作してきた、岡田社長、河野製作所の方、クラウンジュンコウノの方、アプリオリの方。
そして僕が集中して仕事ができるように時間を作ってくれた、田中さんを始め、神宮前矯正歯科のみんな。
  
僕を信じて快くi-stationを使用させてくれた、患者様。
みんなが支えてくれたからここまで来ることができました。本当にありがとう。

僕は本気でこれを世界中に広めていく。いつの日かこれを世界のスタンダードにするんだ。
誰もが簡単に使えて、これまで治せなかった治療が簡単にできて、患者さまが喜んでくれる。
みんなが幸せになる。笑顔の和がつながる。革新を起こすのだ。

「僕はこれからも、この仲間たちと一緒に歩んでいく!」 
と心に強く誓った!!!!!





next
いよいよIWI矯正歯科竣工パーティーです。
 
目次へ戻る
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
見えない矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
日本矯正歯科学会 専門医
患者様の声
学会・発表
メディア掲載
予約受付
日本先進矯正歯科学会
治療例
世界一わかりやすい矯正の本
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop