神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 神宮前矯正歯科 > メンバーの広場 > 夢の実現に向けてさらなる一歩を (Section 5)

夢の実現に向けてさらなる一歩を (Section 5)

ラヒム2度目の来日

待ち合わせ時間になってもお約束のようにラガーが来ない。
電話をしてみると
「すみません。今、車で向かっているんですがちょっと渋滞にはまってしまって、後30分くらいは掛かりそうなんですけど」
30分過ぎてもまだ来ない。
「すみません。すぐ側まで来ているんですけど、渋滞で動けなくて」
結局来たのは待ち合わせ時間を1時間以上越えて・・・・
「こら!ラガー!もう車で来るのは禁止!」
空港に到着時間の30分遅れて到着。
「やばいよ、走ろう」
到着口に近づいたとき、ちょうど出てくるラヒムが見えました。
「ハイ、ラヒム!」
私たちは無我夢中で2階から大声で叫んでいました。
たくさんの冷たい視線が私たちに・・・
「恥ずかしい・・・・何でいつもこうなるの?」
とほほ。。。。。。



プレゼンテーション

車中で
「ラヒム、デザインはばっちり?早くみたいな。今日見せてくれるの?」
「今日はだめだよ。明日見せるよ」
もったいぶって見せてくれません。
「そわそわしちゃうな。早く明日にならないかな」

次の日
ラヒムがプロジェクターを使ってプレゼンテーションを始めました。
「まず解決しなければいけない大きな問題は、この狭い空間をいかに広く見せるかだ」
スライドに四角い箱が出てきました。
「これが今回のプロジェクトの空間です」
その壁と天井と床にたくさんの平行な縦線が延びていきます。
「このように縦線が入るだけで目の錯覚で奥行きが長く見えます」
今度は床と天井が同じ高さを維持したまま外に伸びていきます。そして平行な縦線も同様に延びていきます。
「床と天井が同じ高さを維持したままベランダまで伸びていくと、これだけ空間を広く見せることができるんだ」
「なるほど目の錯覚をうまく使えばこれだけ空間が広く見えるんだ。なんだか建築学の講義みたいだな」
そうなんです。後からわかったことなのですが彼はハーバード大学とイェール大学とウィーン大学の建築学の客員教授なのですから。しかもイェール大学ではルイス・カーン客員教授です。



斬新なデザイン

今度は細かな図面の説明になりました。
流れるようなたくさんの曲線が部屋の中からベランダまで伸びています。
その線は、床、天井、壁、ベランダの床、庇、手すり、すべてのものの上を流れていきます。
床を這い診療室のドアを立ち上がり天井と床に分かれて、ベランダに出ていきます。そして植え込みの中を走りベランダの手すりを這い上がります。
まるで、川の流れのように、葉脈のようにしかしながら規則性を持って。
「不思議な空間だ・・・・・・」
「この線がここにきてこの線がここにきて。うーん。理解するのが難しい。どうなってるんだ?」
「イメージ写真があるけど見てみたい?」
「うん、見たい、見たい」
「これはラウンジの壁とソファーのイメージなんだけど」
「すげー!!!!かっこいい!!!!」
曲線は凹凸の面を流れていき、その形を変化させてソファーを作り上げます。そしてその線は本棚も作り上げています。すべてのものが連続的に繋がっていて、あたかも流れそのものがすべてを生み出しているかのように。
大河の流れがすべてを作り上げてきた地球の時間の流れを感じさせるように。しかしながら小川の流れのような心地良さを持って。
「こんなの見たことない。すげー」
現代建築は生命を感じさせる自然な線を抽象化し、有機的な形を作り上げていくのか。こんなの日本の建築の中にはないコンセプトだな。
小さな空間の中に、宇宙の時間の流れを組み込んだような近未来的なデザインだけど、自然の育みの中にある流れも組み込んでいて、安らぎを演出しています。
「いや本当に良くこんなデザインを創造できるよな」
「もしかしてこれが斬新なデザインの中にも安らぎがあるということなのかな?川の流れの中に包みこまれているような」
「どお、かっこいい?」
「うん。凄くかっこいい!」
これは絶対に実現化しなければ・・・・



しかし、予算が・・・

いよいよ建設会社とラヒムのミーティングが始まりました。

「このデザインは床や壁に線を描いたものなのですか」
「いや、これは凹凸のあるパネルを一枚一枚張り合わせたものです」
「え。これすべてがパネルを張り合わせたものなんですか?こんなことすると莫大な費用が掛かりますよ」
「いや掛からないよ。材料自体は安いものだし。ニューヨークではコンピューターにデザインをインプットするだけで切り出してくれる機械があるけど。日本にはないの」
「日本にはないんです。日本で作るとなるとすべて型を起こしてそれに材料を流し込んでひとつひとつ作らなければいけないんです。だから莫大な費用になるんです」
「信じられない!」
「パネルをぴったり張りあわせるのはかなり高度な技術が必要になります。しかもこのパネルは3次元的に曲がっているんですか?2次元の曲線を作るのさえ難しいのに3次元になると、ちょっと厳しいな」
「いや、簡単だよ。3次元のパネルを作っておいて上から張り合わせればいいだけだよ」
「うーん。現実的には。ははははは・・・・」

「この曲線に沿って走っているラインは何ですか」
「それは光のラインです」
「え、蛍光灯をこの線に沿って曲げるんですか?そんな長い蛍光灯はないし。LEDではだめなんですか?それだと点々とした断続的な光になりますが?」
「だめです」

「ここの壁とドアを全部取っ払って一面ガラスにするんですか? これは建物の躯体じゃないんですか?取り除いても大丈夫か確認しなければいけないですね。後から現状回復を考えると大変なお金が掛かりますよ。本当に良いですか?」

「この設計図だけで正確な見積もりを出すのは無理ですね」
「とにかく概算で良いので見積もりを出してください。見積もりを見て施工会社を決めようと思います。いつまでに出せますか?もし解らないことがあればメールで私に問い合わせてください」

問題は山積です。なんだか莫大な金額になりそうな予感が・・・

「大丈夫だ。予算はしっかりある。これだけの予算があればニューヨークであればなんでも造れる。たとえ予算をオーバーしたとしても、見積もりを見て材料を削ったり変えれば問題ないよ」
とラヒムは私を慰めてくれますが、他の建設会社との打ち合わせでも同様な話になり私は心配でなりませんでした。
ラヒムが帰国した約2週間後にすべての建設会社の見積もりが出ることが決定しました。

ラヒムが帰国する前の日

「世界インプラント矯正学会で発表があって、明日から韓国に行かなければいけないから、明日は見送りにいけないけどごめんね」
「解っているよ。気にしなくて良いよ。それよりも予算は心配しないでいいよ。私が何とかするから。でも絶対に建築レベルを妥協することはしないよ」
私の曇った顔色を見てラヒムは気を遣ってくれました。

どんなことになってしまうのか?

私は取引先の銀行に今回の融資の相談を以前からしていました。
「これだけの融資額となると担保が必要ですね」
「担保はありません」
「それでは保証協会を使ってもらうしかないですね。しかしながら全額出るかどうか」
「え、ついこの間まではいくらでもお貸ししますから借りてくださいって、言っていたじゃあありませんか」
「今はアメリカのサブプライム問題でこのご時勢ですからね。あの時とは状況が違うんですよ」
「解りました。では保証協会の返答待ちということですね」
私は保証協会からの返答を待つしかありませんでした。

そんななか、各社からの見積もりがあがってきました。
「え、8千6百万円!たかだか20坪なのに?」
「払えないよ。一番安いところでも6千万円!どうしよう無理だよ。思っていたことが的中したよ」

ラヒムが各社とメールで交渉をしてくれました。
「この材料を違うものに変えたらいくらになる?」
「この材料をやめたらいくらになる?」
しかしながら一向に私の予算内には達しません。
「ラヒム、中国でパネルを作って輸入するという方法はどうなの?」
「OK、それも検討のひとつに入れよう。次回の来日のとき彼らと会って、もっと安くできないか直接直談判してみよう。そこで決着をつけよう」
果たして本当に大丈夫だろうか?

そんな時でした。
リーマンブラザーズが倒産。世界的な株の暴落。世界的な不景気。
そして銀行の貸し渋り。
そして、保証協会から連絡がありました。
「予算の80%までなら出せます」
建築費が最初の予算をはるかに超えているというのに、最初の予算の20%を削られてしまいました。
税理士さんとの話し合いにより、
「先生、車を売りましょう。それから先生の給料を減給しなければいけませんね」
「うーん」
「また安定したら車を買えば良いじゃないですか。そうしたら給料を元に戻しますから」
「解りました。そのようにいたします」

ここまできたらやれることはすべてやらなければ。
ここで諦めるわけにはいかない。まだ方法は残されている。
何とか実現化させる!
来月ラヒムが来たときに賭けよう。


next
ラヒム3度目の来日 夢は実現するのでしょうか?
 
目次へ戻る
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
見えない矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
日本矯正歯科学会 専門医
患者様の声
学会・発表
メディア掲載
予約受付
日本先進矯正歯科学会
治療例
世界一わかりやすい矯正の本
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop