神宮前矯正歯科

装置を付ける

STEP 3 装置を付ける&歯磨き指導


-装置を付ける-

 
いよいよ治療が始まります。虫歯の治療や抜歯を終えたら、いよいよ装置が付きます。「装置」とは、歯を動かすワイヤーと留める器具のこと。これから朝夕生活を共にすることになります。歯のクリーニングを終えたあと、神宮前矯正歯科オリジナルインダイレクト法と呼ばれる最新の方法で、丁寧に装着していきます。

装置を付けた歯は、1ヶ月に1〜2ミリ程度の割合で自然に動き始め、"キレイな歯並び"へと導いてくれるのです。

装着前 装着後

 

-歯磨き指導-


装置を付けて、2週間後以降に「歯磨き指導」があります。
汚れのたまりやすい部位、ハブラシの当て方などをアドバイスさせていただきます。
矯正治療中は、歯磨きがとても重要になりますので、丁寧に取り組んでください。
また、唾液検査を行い、虫歯・歯周病になりやすいか、なりにくいか(虫歯のリスク)を調べます。

唾液検査の内容

 RDテスト
(アールディーテスト)
 唾液中にいる虫歯菌の量を測定します。
 緩衝作用
(カンショウサヨウ)
 食べ物を食べて酸性になったお口の中を中和する力が、
 唾液中にどの程度あるかを測定します。
 唾液分泌速度 唾液の量を測ります。

今すぐ!! 無料カウンセリング予約
今すぐ!! 無料カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
見えない矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
日本矯正歯科学会 専門医
患者様の声
学会・発表
メディア掲載
予約受付
日本先進矯正歯科学会
治療例
世界一わかりやすい矯正の本
サイト内検索
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ
PageTop