見学・面接のエントリー

就職活動中の学生の方へ

歯科衛生士(3年目)


東京の歯科医院に就職しようと思ったのですか?
東京なら最新の治療を行っている歯科医院も多いと思い、歯科衛生士として・人として成長できると考えました。そして、自分の可能性にかけてみよう!!と心に決め、鹿児島から東京に出てこようと思いました。

どのように就職先を見つけましたか?
学校にある求人を見ました。私は都心で就職したかったので、いくつか求人を候補に上げました。そして、インターネットで求人先のHPをみて、医院の雰囲気・治療内容・スタッフのプロフィールも見てここで働きたい!!と思える病院を探しました。
 
見学・面接は何件しましたか?
見学3件、面接を1件しました。東京に出て来れる日も限られていたので、長期休みを使って見学を3件し、一度地元に帰ってこの病院で働きたい!!と強く思った神宮前矯正歯科に1件だけ面接に行きました。その時は連休を使って東京に出てきました。

 
面接をする際に、気をつけたことは何ですか?
とにかく笑顔です!!緊張するとは思いますが、笑顔が大事です。
そして、ここで働きたい!!と素直な気持ちを伝えることです。
私は鹿児島出身なので、地方独特のなまりもありましたが、自然体でいきました。(笑)

 
東京に来て良かったと思うことは?
それはもう沢山あります!!(笑)
最初は田舎から出てきた私が都会で上手くやっていけるか!?と不安でした。しかし東京に出て来ている地元の友人もいて、そこから人脈も広がり、電車の乗り換えも出来るようになりました(笑)色々なお店や有名なスポットに行ったりして、プライベートはかなり充実しています。よくよく振り返ってみれば、ホームシックにもなりませんでした(笑)
地元も大好きですが、東京も大好きです。

東京に出て働きたいと思っている方へ
絶対に後悔はしないと思います!!
最初は人の多さや慣れない環境で大変だと思いますが、世界観も変わり自分自身の視野も広がり、人としてレベルUPできると思います!!今のこの時の勇気と決断が、大きくあなたを変えてくれると思いますよ。


▲このページの最上部へ