神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 技術 > オリジナルインダイレクト法

オリジナルインダイレクト法

神宮前矯正歯科は、舌側矯正治療専門のクリニックとして独自の歩みを遂げてきました。患者様に本当に良いもの、喜んでもらえるものをご提供する為にはどのようにしたら良いかを真剣に考え抜いてまいりました。既成概念にとらわれず、無駄をそぎ落とし、精密で確実な治療ゴール設計の為、日々の研究と開発を続けて参りました。その結果、独自の卓越した技術と高いクオリティをご提供できるようになりました。

 

舌側矯正治療は極めて特殊な技術とノウハウが必要になってきます。
神宮前矯正歯科では、まず患者様の治療のシミュレーション診断を行ないます。患者様のレントゲンから、歯の位置や歯と顎の関係性を調べ、コンピューター上で患者様の歯を3次元的に配列させ、矯正治療完了時の歯の位置関係をシミュレーションします。そして、そのデータを基に、治療方針、診断をたて舌側矯正装置を製作していくのです。

神宮前矯正歯科では、歯の舌側に装置を着ける為に、独自のインダイレクト法を用います。
インダイレクト法とは、患者様の歯の模型上に矯正装置を着けた状態を作りあげ、それを患者様のお口の中へ装着する方法です。私達は、最初に設計した位置どおりに、正確に装置を装着できる独自の方法を開発したのです。この方法は、企業秘密の部分でもあり、熟練した歯科技工士ではないと成し得ない匠の技でもあります。

お口の中はとても小さく、1舒磴Δ世韻任發み合わせが変わってしまうとても繊細な場所です。ドクターが設計した設計図と寸分の狂いのない装置を製作し、患者様のお口の中へ正確に矯正装置を装着することが、治療の良し悪しや治療期間を決定するのです。
神宮前矯正歯科は、クオリティの高い技術を持った歯科技工士がドクターと連携することによりその技術を生み出すことができるのです。

歯科技工士が、ひとつひとつの装置に惜しみなく注ぎ込むその情熱が、装置をまるでジュエリーのように輝いたものに仕上げます。

長い年月と惜しみない情熱で培った品質をあなたへ


一人一人の患者様のレントゲン写真をトレースし、現時点での歯と顎の位置関係を丁寧に調べていきます
患者様の現在の歯の状態をコンピューター上の3Dであらゆる角度から検証していきます。かみ合わせ、上下の歯の位置関係を入念に見ていきます

治療方針を決定し、治療終了時の歯並びのシミュレーションを行ないます。開始する前に、ゴールをしっかりと確認します。
気泡が入らないよう丁寧に、患者様の歯型に石膏を流し、歯の模型を作成します
出来上がった模型の歯を、慎重に1本ずつ分割しきれいに整えます
バラバラにした歯を設計図に沿って精密に並べていきます
高さ調整・水平調整・左右バランスを緻密に微調整し、針金が通る位置を決定します
真直ぐなワイヤーを、出来上がった患者様のきれいな歯並びの装置が付く場所に合わせて慎重かつ丁寧に曲げます。
矯正装置が最適な場所に着けられるように微調整しながら、すべての矯正装置をワイヤーに付けていきます
矯正装置と歯の間に少しの隙間も出来ないように、慎重に調整していきます
矯正装置を正確な場所に着ける装置(コア)を製作していきます
矯正装置が付いたコアを取り外します
矯正装置を着ける装置(コア)を慎重に1本ずつ分割し、患者様の歯に装着できるようにきれいに整えていきます
丁寧に整えられたコアに矯正装置を付け、いよいよ最終段階です
歯にぴったりとフィットしているかを丹念に確認します
きれいに磨きあげ、あなただけの装置の完成です
 
あなただけの完成した矯正装置をつける装置です
歯科用の接着剤を丁寧かつスピーディーに装置につけます
歯に装着し、接着するまで待ちます
歯からコアを外します
すべての歯に、設計図と寸分変わらぬ位置に矯正装置が装着されました。
(前から3番目の歯は重なっていて、現時点では装置は付いていませんが、後日装着予定です)
装置にワイヤーを通し、矯正治療のスタートです
今すぐ!! カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
舌側矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
患者様の声
リスクと副作用
予約受付
日本先進矯正歯科学会
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
PageTop
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ